nameless

"駅員さんが英語めっちゃペラペラで外国人さんを案内していたのだけど、駅員さんが居なくなった後、その外国人さん方が「めっちゃ英語上手かったな。」「あんな風になりたいな。」って、流暢な日本語喋りだしたから二度見したよね"

-

(元記事: elf (5hirousagiから))

"

子「PC欲しい」
親「そうじゃないだろ」
子「インターネットで無修正エロが見たい」
親「そうだ、それでいい」

親「だが許さん」

"

-

(shinodddddから)

"ネコの目は人間の二倍の時間分解脳を持っています。
時々、TVに興味を持つネコがいますが、私たち人間には動きが滑らかに見える映像が、ネコには一コマ一コマが制止しているコマ送りに見えているようです。"

"アスカ「でさ、私と綾波どっちも同じ様に使徒に取り込まれたな?」
シンジ「はい」
アスカ「私と綾波でのお前のモチベーションの違いなに?」
シンジ「はい……」
アスカ「『綾波を返せ……ドクンッ』 じゃねーよ」
シンジ「はい……」
アスカ「私の時もやれよそれ」
シンジ「はい……」"

-

(元記事: whyareyouwanazawasan (one-sayから))

"自分の好きに生きてよいのだということをなんどもなんどもなんどもわすれる"

-

(one-sayから)

"後悔をするのが中毒だそうです。例えば、酒呑んで次の日後悔してるならアル中の危険があります。毎日酒を呑んでも次の日「ああ、楽しかった!」と思えてたら中毒ではないそうです。甘いもの食べて後悔するならそれはもう中毒です。DVも暴力振るった後に後悔するそうです。後悔と依存は深い関係。"

-

(元記事: tkr (5hirousagiから))

"

さんざん考えた挙句、どうしたらいいのかわからなくなってしまうことはないでしょうか。わからないから、フリーズして行動できなくなることがあります。

結果、「こんなにたくさん考えたのに…」という悲しい展開を迎えたり、「考え過ぎだよ」とあきれられたり、自分を責める材料になったりすることがあるようです。

冒頭の例のように、彼のことを考えて、彼の好みをあれこれ思いやるのは素晴らしいことです。大切な人のことを考えると楽しいし、幸せな気分になれます。ところが、最終的に彼女が「ワタシってダメだなぁ」と思ったのは、たくさんの思いが行動に結びつかなかったからのようです。

こういう場合、心理的には、「嫌われたらどうしよう。」「彼を不快にしたくない。」などの不安があって、迷った結果「何もしない。」を選択した状態です。選択の結果が思わしくなかったので、自分の選択が失敗したように感じて、「どうして適切な選択ができなかったんだろう。」と悔やんでいるわけです。

ここで、「考え過ぎ」という部分を問題視することがあるかと思いますが、「行動に結び付けられなかったこと」が気持ちを苦しくしているのではないかとも考えられます。

"

-

(出典: kitaodori)